2008年10月19日

低置胎盤は免れられず?

29w1d

今日は8ヶ月の妊婦健診。これからは2週に1回の健診になります。

すっかりお腹も大きくなりえっちらおっちら歩いていたせいか
開口一番、先生から
「すっかり妊婦さんらしくなりましたね」とお褒め?の言葉を頂きました(笑)

まずは内診から。
前回の低置胎盤の件、胎盤の位置を確認します。

「ちょっと上がりましたね。子宮口から3cmくらいになりました。」

やったー 上がりましたか!! よく寝た甲斐があった??
(最近やけに眠くて眠くて1日10時間くらい寝ているんです)

「でもですね、これでもまだ低いし、出産には十分な注意が必要です。
 良くも悪くもどっちにも取れますね…」

ということで、またもや完璧に上がったわけではなかった。
妊娠後期の検査結果にはしっかりと「低置」の文字、
そして経過は「疑わしい」に○がついていた…。
でも、総合病院行きはなんとか免れたっぽい。

そして、赤子の位置。
前回は逆子でしたが… 今回は「横位」ということでした。

逆子は頭が上で足が下だけど、
横位の私の場合は、右に頭があって左に足がある状態。
これをなんとか頭を下に下ろしてもらわなければならないけど、
29週なのでまだなんとかなるからと言われる。

そして、逆子を直すために体操ではなかったけど
しばらくは右を下にして横になるようにと言われる。
私は左を下にして寝る癖があるので、ぶっちゃけ逆は辛いのですが。

ちなみに、今日のエコーを見ていたら赤子はすっかりリラックスしているのか、足を伸ばしてクロスしていた。

横位で足をクロスしているってことは、私のお腹の中でくつろいでいるにちがいない。
きっとこんな感じじゃないのかと。

sentokum.JPG

あたしは相変わらずお腹が張って低地胎盤で悩まされてマタニティスイミングもドクターストップかかっているってのに、赤子はやっぱりのんきなもんだ…。
間違いなく山下くんのDNAを受け継いでいるに違いない。

それにしても赤子はすくすくと成長しています。
異常がないことだけは本当に嬉しい限りです。
posted by 山下くんの妻 at 03:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 妊娠8ヶ月(28w〜31w) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。ごぶさたしてます〜(^^;
おお!あっという間に8ヶ月まで来ましたね〜
あと2ヶ月ありますし、良い感じに変わってくれると良いですね。

ゴロ寝姿のせんと君に吹きました(笑)
「あわてな〜いあわてな〜い 一休み一休み」風ですね(^^
Posted by sio at 2008年10月23日 11:01
sioさん
ご無沙汰しております。
コメント書き込んでいないのですが、たまにblog拝見しています。
(この間はほんと残念でした…泣)

貼り付けたせんとくん、やっぱり吹きだし付けたくなりますよね(笑)

私としては
「お腹張って大変だろうけど、まあせいぜい頑張れよ!」という上から発言を浴びせられているイメージなんです。
お腹の中で足を伸ばしてクロスしているなんて、随分と偉そうな態度だから(苦笑)。赤子はのんきなもんです。
Posted by 山下くんの妻 at 2008年10月27日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。