2008年12月02日

計画分娩を提案される

35w3d

妊娠9ヶ月も残り4日、今週末には臨月突入です。
産休に入ってからというもの、もう会社には行かなくて良いんだという思いから
緊張の糸がプッツリ切れちゃいまして、すっかり自堕落な生活を送っております。
(見てわかるように、このblogも全然手付かずだしねぇ)
ぐうたらお昼寝もしているし(笑) 無理しないしない。

ということで、今日も健診に行って参りました。
診察前の体重測定、脈拍共に異常なし! むくみなし!

その後、看護師さんから「胎動カウント」の説明を受ける。
何でも1日のうちに胎動がよく起こる時間(寝る前とか食後とか)に横になって、
胎動を10回感じるにあたって何分かかるか時間を計るそうな。
それをグラフに書き込んで、次回の妊婦健診の時に持ってこいとのこと。

もひとつ、あと2週後からだけど、ノンストレステストも開始すると告知された。
こういうのを聞いていると、ほんと出産に近づいた感じがする。

続いて妊婦健診。
先生は出血とか大丈夫ですか?と心配してくれたが、
仕事に行かなくなったせいか、お腹の張りもむくみもすっかりなくなって、体調はわるくない。
今まで仕事のストレスでこんなんだったんじゃないかと(苦笑)

いつものエコーで赤子の様子見。
ウエスト28.93cm、推定体重2267g、標準よりちょこっと小さめだけど問題はないとのこと。
また、例の胎盤は相変わらず赤ちゃんの頭上にあって
移動している気配はこれっぽちもなかった。
(山下くん曰く「胎盤をまくら代わりにしているんじゃないか??」だと…わーい(嬉しい顔)

続いて内診。子宮口の固さをみるらしい。
先生が触診で確認するんだけど、鈍い痛みが走る。
確かにたまに下のほうがズキっむかっ(怒り)ってすることあるし。
「柔らかくなっていますね、これなら年内の出産はいけそうですね」
だそうです。

現在35w、出産予定日が来年の1月2日ということで、
三箇日は病院お休みだし(待機している医師や看護士さんはいるだろうけど)
自然分娩は可能だけど胎盤の位置が低く出血しやすいというリスクがあるし、
何かあったときに先生やスタッフが多くいる方がいいということで、

はい、言われました。

「山下さんは年内中に計画分娩で産んじゃいましょう!」

計画分娩って聞いたことあるけど、具体的に何をするのかと聞いたら

「出産予定の前日に入院して子宮口に風船を入れて柔らかくして、
翌日陣痛促進剤を使って誘発して出産するんですよわーい(嬉しい顔)

とニコニコ笑顔で言われました。

先生は若い女医さんなのでかわいいんですけど…そうなんすか(笑)

まあねぇ、出産日が指定されていれば山下くんはもちろん
両親を呼び寄せることもできるし、便利っちゃー便利なんだけどね。
でも「あら、おしるしだわどんっ(衝撃)」とか「破水したわあせあせ(飛び散る汗)」なんてこともなく産まれてくるのか。

まあ、でもいいか、無事に産まれてくれればそれで。

ということで、12月26日の金曜日に出産をするため、仮予約ということで日程を組まれました。

でも出産予定日より2週間早いとかそういう人も沢山いるし
生まれる日を決めるのは赤子ちゃん、あなたなのよん♪
人生、何事も「この先、何が起こるかわからん」「予定は未定」ってもんですからね。
posted by 山下くんの妻 at 20:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠9ヶ月(32w〜35w) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

胎盤上がりました!

33w1d 

遅ればせながらご報告。

この日の妊婦健診で、低置胎盤の様子を見たところ
なんとか無事に上がっていましたぴかぴか(新しい) 
周産期医療の先生にも
「これならなんとか大丈夫、うちの病院で出産できます」と言われました!

とは言っても、そんな急激に上がっているわけじゃないあせあせ(飛び散る汗)
おそらく若干だと思うけど。
赤ちゃんの頭の横には胎盤がしっかりあるので、
出血しやすいから無理はしないようにだそうです。

前回の診察から今回の診察までの間、低置胎盤だった妊婦さんののblogを探して
どのくらいの率で胎盤が上がるだろうと調べてみたけど、
どうしても上がらず帝王切開になった人はほんの一握りだった。
でも、ほんの一握りでも上がらない人がいたってことは
自分もそうなる可能性があるってことで、楽観的には考えられなかったんだけど、今日の健診で無事が確認できてよかったよかった。
一緒についてきた山下くんも喜んでいました。

とりあえずさー
総合病院行きと帝王切開も免れたってことで
ほんとそれだけは良かった良かった…もうやだ〜(悲しい顔)

これは毎日じゃないけど、近くの神社にDJ OZMAをBGMにしながら
陽気にクネクネお参りしかたらに違いない。

後日、お礼参りに行こう(←無事行きました)
posted by 山下くんの妻 at 01:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠9ヶ月(32w〜35w) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

先輩ママ訪問&プレママとランチ

32w4d

今週は人に会うことが多い。
産休に入って時間が自由になったことで、日頃会えなかった人に会いに行ってきた。

昨日は高校の同級生でほぼ専業主婦の友達に会う。
20代後半で結婚し、6歳の男の子と5歳の女の子の2児の母をやっているのだけど
私の妊娠を聞きつけ「私が色々と教えてあげる〜♪」と言い出し、赤ちゃん本舗まで車を出してくれた…。

でも、誰よりも楽しんでいたのは、まぎれもなく彼女!!
(彼女は人一倍テンション高い…これは学生当時から変わっていないので、むしろこうじゃなくちゃ彼女じゃないのである…笑)
出産当時のことやら育児で大変だった頃の記憶がとめどなく蘇ったらしく、売り場を所せましと駆け回り、思い出話をはさみつつ育児用品について色々と説明してくれるのだった。

その後、旦那様のご両親と同居する一戸建て新居へ。
子供2人がお出迎え、姑さんにごあいさつ、馬鹿でかいハイビジョンテレビにはクレヨンしんちゃんが流れていて、子供たちはDVDを見ながらママの帰りをずっと待っていたのだった…。

都会の狭いマンションに夫婦二人で自由奔放に暮らしている私には「親と同居、一戸建て、子育て」なんて世界はないもんだから、カルチャーショック!!

とは言ってもさ、やっぱり幸せそうな空間だったな。
うちら友達の中で彼女は立派な「勝ち組」なのだ。
(勝ち負けっていう表現もなんだけど…)
立派に嫁の役割を果たしていたし、同居も色々とあるみたいだけど、姑さんとは上手くやっているし…。偉いよねー。
姑さんも子供の面倒をきちんと見ているし、子育てする協力体制もしっかり出来ているしねー。

ということで、久々に家族のあり方を目の当たりにした1日なのでした。

今日は2月に出産を控えた女子とランチしながら情報交換。
彼女は会社つながりで知り合ったのだけど、結婚を機に退職してしまったのだそう。

彼女は多分26〜7歳くらいだと思ったんだけど、プレママ友は大体20代だったりするww つくづく「肌がきれいだな」とも思ったりする(笑)会話が合わなかったらどうしようとたまに悩むこともあるけど。

マイナートラブルの話も沢山でたが、トラブルに関しては私の方が上手だった…。やっぱり歳には勝てないのかもしれない。

あと、彼女の赤ちゃんも男の子だそうで、名前の付け方について色々と話したところ
「読めない名前はナシ、男らしい名前を付けたい」という意思は一致(笑)
よかったよー、キラキラネームとかつける人じゃなくて。

でも妊婦で話せる人がいるっていうのは有難い。
普通の人には妊娠しているこの感覚、中々わかってもらえないしね。

明日は地域の母親学級に行くのだ。
また若い女子に囲まれてきます。
posted by 山下くんの妻 at 01:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠9ヶ月(32w〜35w) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。